これもプレーはしていると言う

リオパラリンピックが行われていますが柔道と同じく障害者のクラス分けがない種目があるのが卓球だと言う。
オリンピックでも卓球がありまして日本でもかなり盛り上げましたが障害者も負けられないと言う。

ここは男女区別もなく試合が行われているが中には最年長も出場をしている。
立ってプレーをしている事が多く激しいスマッシュも飛んでくる事もあるのです。

障害者卓球ではこの様な事は出来ないが障害に合わせてプレーをしている選手も多くいると言う。
特に車椅子でプレーをしている選手もいますが動く事が出来ないので腕を動かす事で決まっている。

そして、何よりも凄いのは両腕がない選手が出場をしているので凄いと思ってい。
ラケットを口に挟んでプレーをしているので凄いと思われているのです。

スマッシュも決めているので誰も出来ない事だと言う事もあると思っている。
しかし、この様な卓球だけではなく重度の障碍者も種目「ボッチャ」もあると言うのです。

これはボールを投げて相手により近くしていくゲームと言うがこれがやっている人が多い。
この種目で日本代表が活躍をして決勝進出を決めたと言う。

初のメダル確定となった事で更なる日本でも注目が集まりそうな種目になると思っている。
北京パラリンピックで初出場をしてここからメキメキと力を付けたと思われています。

決勝戦はどうなると思われますが注目が集まってると言う事になる。
この様なプレーもしているので発見もあると思っているのです。