クラブ中心となっていますが

今年もJFLの昇格へつながる全国社会人サッカー大会が行われる。
これは毎年全国の社会人サッカーチームが出場して上位3位までは地域リーグ決勝大会へ出場が出来るとことになっている。

特に地域リーグで優勝を逃してもこの大会で3位まで入賞するとこの決勝大会に出場が出来ると言う。
ここからJFL日本フットボールリーグを経てJリーグ加入することができる。

ほとんどのチームはこの大会を経験や優勝してJリーグへ加入したチームあるのでとても基調になっている。
しかし、社会人チームと言っても最近はこの様なチームが減っていると言う事になる。

最近はクラブチームも増えた事で将来のJリーグ入りを目指すチームが増えていると言う事になると言う。
今でもJリーグがない県が9カ所あって特に地域リーグ止まりがあるので早く昇格させたいと言う所もある。

地域リーグに優勝した所でも出場をしているので面白い所もあると言う。

また、ここから出場して決勝大会でも昇格を決めたチームもあるのでドラマもある。
毎年のように注目される試合が今月中旬に開幕をするので楽しみな所もあると言うのです。

今年も狭き門となるのかどうなのかこれからだと思われている所もある。
昨年は鹿児島がJリーグに加入やSP京都が脱退した事でなかったと言うが今年もファジアーノ岡山ネクストが今年限りで脱退すると言う事でひと枠は決まっている。

後はどうなのか今が注目だと思っているのです。